日々徒然。



2005年 05月 12日 ( 1 )


ルーキー久保、負け投手に。しかし防御率は未だ0.00。

はい。今日はタイトルで全てを語れてしまいます。。
初回に今江選手のエラーで出塁したランナーさえいなければ・・!と思う次第でございます。
(それでも、最少点差で負けてたかも?!)

第2戦までと違い、タイガースも攻守ともに覇気が感じられ、これなら負けても仕方ないかな・・と中盤あたりには思い始めていました。
しかし、初回の2点以降好投を続けていた久保投手に、1点の援護さえあげられない打線に憤慨しました。
「せめて、久保の負けぐらい消したれや?!」 とテレビの前で悪態をつき、親に呆れられる始末・・。
タイガースの井川投手がシーズン序盤からは思いもよらない出来だったとはいえ、かつての貧打線を彷彿とさせる拙攻、拙攻、また拙攻・・。これは私じゃなくても叫びたくなりますって・・。
この試合、1回裏1死1・2塁でのベニー選手の併殺打で全てが尽きた、と各方面からの意見がありますが、まさにその通りだと思います。。

・・・とまぁ、負け試合に関しては、敗因など明らかなので素人の私が語っても事態を打開できるわけでもないので、この辺にさせていただきます。
雨に打たれて鴎も一休みです。。

13日からのスワローズ戦。3タテは食らわさないでくださいね、ツバメさま。
[PR]
by c-l-m_fan | 2005-05-12 23:49 | 千葉ロッテマリーンズ。


ある学生による、千葉ロッテマリーンズと映画とその他モロモロの記。(笑/ハルさん、写真ありがとうございました!vV)