日々徒然。



ご、ご、ご、ごれんしょう…。

スコアです。

今日は序盤から波乱含みの展開をみせた試合でありました。
小野投手がすっぽ抜けの一球を塩崎選手の頭に直撃させてしまい、危険球退場。
急遽登板となったは、球界でも稀な存在となった、阪急ブレーブスのユニフォームを着たことのある「勇者」高木投手…。実は既にこの時点で負けを覚悟してました。
こんな不届きモノは初様の臀部で圧死させていただく権利さえなく……。

とまぁ冗談はおいといて、実際勝算は私の中では皆無に等しかったです。
前回の対戦では負けてますしねー…。
でも見事勝利をつかみましたねぇ。
こんなスクランブル登板にも結果を残してくれる、そんな高木さんを私は舐めていました。
ごめんなさい。
[PR]
by c-l-m_fan | 2005-08-06 00:37 | 千葉ロッテマリーンズ。
<< 連勝のあとの連敗は辛いネ…。 サーフおめでとうだよサーフ。 >>


ある学生による、千葉ロッテマリーンズと映画とその他モロモロの記。(笑/ハルさん、写真ありがとうございました!vV)
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30