日々徒然。



空気を読まないマリーンズ。故に我は彼らを愛す。

マリーンズ1-7ドラゴンズ
○川上   4勝2敗
●清水直 4勝4敗


はい、川上投手に完敗です。というか、直行投手が大乱調でした。
5月現在で言うのもアレですけど、今年最悪の出来だったんじゃないかな・・。
おかげでドラゴンズ打線は息を吹き返しました。打つ、打つ、打つ~~!!!
携帯メールのイニング速報が来るたびに増えている相手の得点・・。
絶句するしかないです、これ。

直行投手が嫌いではないどっちかと言うと好きだけに情けなかったです。
まぁ、ピッチャーだって人間ですから、ずっとあの神のような防御率を保っていけるだなんて夢にも思っていませんでしたが。
仮にもエースを名乗っているだけに、悪いなりにも試合を作って欲しかった・・と言うのが本音です。
背番号18を背負ったエースがこんな試合にしちゃっていいの?!とまで思っちゃいました。

さて、「取られた分は取り返す!」が信条の打撃陣ですが、それも上手くいきません・・。
なぜなら、川上投手の出来が素晴らしく、8回2アウトまでノーヒットノーランをやられていたのです。
このまま完全試合やられるんかなぁ・・と漠然と思っていた、その8回2アウト。

李選手が見事にホームラン!!これがチーム初ヒットにして、初得点でした。
ノーヒットノーランも完封も一気に消したスンちゃん。やったぁっ!って感じでした(笑)

でも、ホームランでノーノーを消されるって言うのは、13日のライオンズ西口投手のケースと同じで、デジャヴ・・と呟いてしまった、というのはまた別のお話(笑)

明日はサーフと山本昌投手ですか・・左VS左。。
嗚呼、恐ろしや~~・・・・
[PR]
by c-l-m_fan | 2005-05-20 22:45 | 千葉ロッテマリーンズ。
<< 正直、連敗を恐れていた。しかし... そして3連勝。ソニックすごいよ... >>


ある学生による、千葉ロッテマリーンズと映画とその他モロモロの記。(笑/ハルさん、写真ありがとうございました!vV)
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30